青木源太、フリーアナウンサーとして活動開始 日本一のイベント司会アナウンサーに

青木源太アナが本日より芸能プロダクション・レプロエンタテインメントとマネジメント契約を締結。コメントが到着した!

エンタメ

2020/10/01 05:00

青木源太
(撮影:中野修也(TRON))

9月末をもって日本テレビを退社した青木源太アナウンサーが、10月1日より、長谷川京子や新垣結衣らが所属する芸能プロダクション・レプロエンタテインメントとマネジメント契約を締結した。



 

■青木アナのプロフィールをおさらい

青木アナは、2006年に日本テレビ放送網に入社。2012年には『Oha!4 NEWS LIVE』や『スッキリ!!』のレギュラーとなる。

そのあと、2015年に『PON!』のMCに抜擢され、爽やかなキャラクターで人気を集めつつ、 2018年には『バゲット』や『火曜サプライズ』のMCとして、さらにアナウンサーとしての実力を伸ばした。

また、好きなアナウンサーランキングでは、2017年より3年連続でトップ3入りしている。


関連記事:日テレ最後の青木源太アナにサプライズ 桝太一アナの優しさに感動の声も

 

■日本一のイベント司会アナウンサーに

本日よりフリーアナウンサーとして活動するにあたって、青木アナからのコメントも到着している。

青木:このたび、14年半お世話になった日本テレビを退社し、フリーアナウンサーとして活動していくことになりました。大好きなテレビでの活動はもちろんですが、日本一のイベント司会アナウンサーと言われるよう活動していきたいと思っています。


私は、人やモノや作品などの魅力をわかりやすく伝えながら進行をしていく仕事が大好きです。CM発表会や映画の舞台挨拶司会など、日本全国津々浦々、あらゆるイベントの司会に挑戦します! これからどんな仕事に出会えるのか楽しみな気持ちでいっぱいです。どうぞよろしくお願いいたします。

・合わせて読みたい→日テレ最後の青木源太アナにサプライズ 桝太一アナの優しさに感動の声も

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(2枚)