SNSで知り合った少女宅で秘密の生活 クローゼットに隠れていた30代男を逮捕

知らないうちに、娘が30代の男と交際。しかもこっそり家で暮らさせていたと知った両親が、慌てて通報した。

社会

2020/10/05 11:00

クローゼット・男
(Vasilisa_k/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

様々な地域で暮らす人々と、簡単に知り合いになれる便利なツール、SNS。それを悪用した成人の男が、13歳の少女に接近。いつしか男女の仲になり、親に無断で少女の家で暮らし始めた。



 

 

■少女と男の出会い

米国・ルイジアナ州の男(36)が、愛する恋人に会うため、フロリダ州に向かった。

その恋人は、なんとまだ15歳。SNSで知り合ったのは2年前だというから、男は少女が13歳の頃から連絡を取り合っていたことになる。少女の両親が娘のSNS利用につきどこまで把握していたかについては不明だが、男はこれまで何度もわざわざフロリダ州に行き、少女に会っていた。


関連記事:未成年との男女関係がこじれ… 少女を刃物で殺害した男が有罪認める

 

■家への侵入に成功

今年8月19日になると、男は少女に招かれこっそり自宅に侵入。そこで生活することを望んだが少女の両親に会えるわけもなく、男は少女と話し合った末に、「寝室内にあるクローゼットの中に隠れよう」と決意した。

時には移動することもあったという男だが、拠点にしていたのは少女の自宅寝室。少女は寝室のドアを必ず閉め施錠するなどし、男を必死にかくまっていたという。

次ページ
■男を発見し通報

この記事の画像(1枚)