『ゴゴスマ』石井亮次、徹底したコロナ対策に大久保佳代子も驚愕

『ゴゴスマ』の番組MCを務める石井亮次が自身のコロナ対策を告白。その徹底っぷりに出演者からは驚きの声があがった。

エンタメ

2020/10/06 06:45

大久保佳代子

5日放送の『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』(TBS系)では、コロナ禍での飲み会における感染予防対策について議論。番組MCの石井亮次の徹底したコロナ対策に、出演者からは驚きの声があがった。



 

■徹底した対策にスタジオ驚愕

この日の番組では、先日開始された「Go To Eatキャンペーン」における、新型コロナ対策について取り上げる。番組コメンテーターの大久保佳代子は、外食中の感染予防対策について難しさを感じているとし、「どうしてもおつまみを食べつつお酒を飲んじゃうからマスクもできないし、予防の仕様がないんですよね…」と嘆いた。

すると、石井は「僕やってますよ」とキッパリ。続けて、「食事中もずっと付けていて、ご飯を食べているときだけマスクをズラして食べるんです」と徹底した感染症対策を明かし、スタジオでも驚きの声があがる。


関連記事:比ドゥテルテ大統領がマスク洗浄法で危険な失言 「燃える」「倒れる」と怒りの声も

 

■大久保からの苦言に苦笑い

また石井は、食事会に同席する友人にも、マスクを付けたまま食事をとるよう呼びかけているという。

これに対し、大久保が「周りの人から嫌がられるでしょ…」と苦言を漏らすと、石井は「正直、(周りの人には)嫌がられますよ…もしもの場合に備えると、この形が理想的なんです」と苦笑いを浮かべながら返した。

石井の徹底した対策に、視聴者からは「やりすぎじゃない?」という声も少なからず上がっているが、今後インフルエンザの流行も懸念される時期に突入するため、「念には念をだね」と、新型コロナに最大限警戒する石井に、共感したという視聴者も。


■新型コロナウイルスが怖い?

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査したところ、全体の79.2%の人が「新型コロナウイルスが怖いと思う」と回答。

新型コロナウイルスが怖いと思うグラフ

視聴者からは驚きの声が多数上がっていたが、世界中で多くの人々の命を奪っている恐ろしい感染症であることを踏まえると、石井の徹底ぶりに共感する人も少なくないのではないか。

・合わせて読みたい→『ゴゴスマ』でアルコール依存症の原因について解説 「誤解してた…」の声も

(文/しらべぇ編集部・北田力也

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)