「水着素材マスク」のアルペン、秋冬用も販売 店舗にはマスクショップも

夏場には「水着素材マスク」が大ヒットしたアルペンから、秋冬用マスクが登場。大人気の水着素材マスクも、さらに改良が加えられた

グッズ

2020/10/06 06:00

スポーツ用品を販売する株式会社アルペンは、今夏大ヒットした「水着素材マスク」「冷感マスク」に続き、豊富なデザインと新たな機能を有した「秋冬用マスク」を、9月下旬より全国のアルペングループ店舗とオンラインストアにて販売している。


画像をもっと見る

 

■IGNIO iHEATコットンマスク

IGNIO iHEATコットンマスク

新たに発売されたのは、発熱素材「iHEAT(アイヒート)」を使用した「IGNIO iHEATコットンマスク」。カラーは、シンプルな白と黒の2色で3サイズ展開、価格は1枚入り1,098円(税込)となっている。

発熱素材による暖かさと、肌触りの良さがポイントだ。


関連記事:ハニーズの激安冷感マスクが新しくなって登場 サイズと素材が変わる

 

■水着素材マスクがさらに進化

TIGORA水着素材マスク

大ヒットした「TIGORA水着素材マスク」も、さらに改良が加えられた。より張りのある素材を使用し、以前のモデルと比べ口元に張り付きにくく、格段に呼吸がしやすい仕様に。

また、その日の気分やファッションに合わせて選ぶことのできる多用なデザインが展開されている他、サイズもSS、S、M、Lの4サイズがあり、2歳児から大柄な方まで対応可能。価格は1枚1,098円(税込)だ。

さらに、水着素材ならではの給水速乾、UVカット機能に加え、新たに消臭効果もプラスされ、より衛生的に。

次ページ
■『スポーツデポ』にはマスクショップも

この記事の画像(4枚)