ぺこぱ松陰寺、本名とすっぴん姿明かし河北麻友子も驚嘆 「新鮮ですね…」

「プレミアム・アウトレット」の20周年を祝うイベントに「ぺこぱ」の2人が登場した。

(10月5日、プレミアム・アウトレットの日制定記念イベントにて)

お笑いコンビ・ぺこぱのシュウペイと松陰寺太勇、タレントの河北麻友子が5日に都内で行われた「プレミアム・アウトレットの日制定記念イベント」に登場。

約20年前に撮影された思い出の写真が次々明かされ、松陰寺の意外な一面が話題となった。


画像をもっと見る

 

■ニューヨーク時代の思い出

河北麻友子
(10月5日、プレミアム・アウトレットの日制定記念イベントにて)

プレミアムアウトレットが日本に登場して20周年を迎えたことを記念して開催された同イベント。

河北は「私はアウトレットが大好きで、休みの日によく行っています。ニューヨークに住んでいた時も近くのアウトレットによく行っていた」と思い出を語り、シュウペイも「プレミアムアウトレットは昔から行っていて、友人たちとドライブ感覚で向かったことも。楽しみがたくさん待っている場所」と振り返っていた。


関連記事:ぺこぱ・松陰寺太勇、IKKO直伝のメイクでイケメンに大変身 「見惚れちゃって笑えない」

 

■めげない松陰寺

ぺこぱ
(10月5日、プレミアム・アウトレットの日制定記念イベントにて)

一方の松陰寺は「プレミアムな松陰寺太勇と、プレミアムなアウトレット。よりプレミアムを高めていけばいいなと思います。どうもありがとう」と少々意味不明な上、自身のキャラクターを生かしたクサい言葉を並べた。

案の定、河北は「途中噛んで言い直したわりには、全然意味がわからなかった」と突っ込み。しかしめげずに「ぜひ僕もファメリカのファウトレット、行ってみたいですね」と軽いジャブのようなボケを繰り返していた。

次ページ
■「本名の松井勇太で…」

この記事の画像(6枚)