『バイキング』気象予報士が台風の進路予測つかず 出演者は困惑も坂上は評価

『バイキングMORE』に、気象予報士の天達武史氏が出演。台風14号への予想にスタジオが困惑した。

エンタメ

2020/10/06 19:20

坂上忍6日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)に、気象予報士の天達武史氏が出演。現在、日本に接近している台風14号に関するコメントに、出演者が困惑する事態となった。



 

■予測ができない台風14号

天気予報のコーナー冒頭で天達氏は、台風14号の進路予測について「正直、僕らも予測ついてないんですよ…」と申し訳なさそうに語る。台風の位置と関東付近に停滞している高気圧の大きさの関係で、発生から1日が経った現在でも進路の予測が難しい状態となっているという。

番組コメンテーターの小杉竜一は、ハッキリとしない予報に疑問を抱いたようで、「いや、わからないってどんな予報なんですか」とこぼす。すると、番組MCの伊藤利尋アナウンサーは「正直ベースなのが天達さんの良いところ。それだけ、予測が難しいってことなんです」とフォローを入れた。


関連記事:「ゲリラ豪雨」の陰にある気象キャスターの苦悩 悔しさとわかりやすさの間で

 

■坂上忍が評価

また、番組MCの坂上忍は、天達氏が正直に「予測がつかない」と語ったことに対し、「正直な天気予報のほうがいい」と評価している。

今回の放送に対して、ツイッター上では「台風14号ヤバイな…」「坂上の言うとおり、正直にわからないって言ってくれる天気予報のほうが良い」「天達さん、頑張ってくれ〜」といった視聴者からの声が多数寄せられていた。


■天気予報を信頼していない人は…

ちなみに以前、しらべぇ編集部が全国の10~60代の男女1,789名に調査したところ、全体の65.0%が「天気予報を信用している」と回答していた。

天達氏は「台風の移動速度が遅い分、被害が大くなる可能性はある」とも語っている。台風上陸に備え、今のうちから防災グッズの用意をしておくべきかもしれない。

・合わせて読みたい→台風12号の予報は”大外れ”? 気象予報士は何を根拠にどう伝えたのか

(文/しらべぇ編集部・北田力也

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年2月21日~2020年2月26日
対象:全国10~60代の男女1,789名 (有効回答数)