やよい軒、20日発売のすき焼き定食 野菜の量がスゴい…牛肉2倍メニューも

やよい軒から、今年もすきやき定食が登場。ほっこり温まるだけでなく、1/2日分の野菜を摂ることができる

グルメ

2020/10/07 18:00

やよい軒「すき焼き定食」

定食レストラン『やよい軒』にて、10月20日(火)から、鍋定食シリーズの第一弾として『すきやき定食』(税込890円)と『肉増・すき焼き定食』(税込1,290円)が発売されることが発表された。


画像をもっと見る

 

■1/2日分の野菜が摂れる

やよい軒「すき焼き定食」

日本人にとって、ごちそうの代表格的な存在である「すき焼き」の定食が今年も登場。やよい軒のすき焼きは、甘めの醤油だれで牛肉、白菜、ネギ、豆腐、しらたきに加え、うどんも一緒に煮込まれている。

野菜もたっぷり入っていて、こちらの定食1食で1日に必要とされる1/2日分の野菜を摂ることができるぞ。


関連記事:やよい軒、期間限定で「味噌かつ煮」「チキン南蛮」定食が衝撃の490円に

 

■牛肉2倍の「肉増・すきやき定食」も

やよい軒「肉増・すき焼き定食」

もっとガッツリ食べたい人には、牛肉の量が2倍の「肉増・すきやき定食」もオススメだ。写真から伝わる牛肉のボリューム感がスゴい…。

また、やよい軒では11月から鍋シリーズ第2弾の発売も予定しているとのこと。肌寒くなり、鍋料理がおいしくなるこれからの季節に、よりいっそう期待が高まる。


■約6割「冬は鍋を食べる頻度が上がる」

野菜やお肉をバランス良く食べることができ、心も体もほっこり温まる鍋料理。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,844名を対象に実施した意識調査では、全体で61.7%もの人が「冬は鍋を食べる頻度が上がる」と回答している。

冬は鍋を食べる頻度が上がるグラフ

野菜もたっぷり摂ることができる、やよい軒のすき焼き定食。「食べて健康管理」という点でもオススメだ。11月から発売される第2弾の発表も心待ちにしたい。

・合わせて読みたい→やよい軒、だし無料サービスが17日から開始 「無限茶漬け」に期待高まる

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日
対象:全国10代~60代の男女1,844名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)