EXITりんたろー。の女性観が暴かれる さんまは「最悪やな、1番やっちゃいけない」

『ホンマでっか!? TV』でEXIT・りんたろー。の女性観が暴露され…

エンタメ

2020/10/08 11:00

EXIT・りんたろー。
(写真提供:JP News)

7日放送『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)にEXIT・りんたろー。と兼近大樹が出演。新レギュラーとなった2人の人間性を有識者が診断し、りんたろーの驚くべき本性が暴かれていった。



 

■マツコに代わって…

長年、同番組のレギュラーを務めていたマツコ・デラックスに代わり、新レギュラーとなったEXIT。2人の人間性を確かめるべく、隠し撮りしたやり取りやスマホに保存された写真から有識者が診断していく。

りんたろーのスマホ写真は、自撮りが多く、なかにはなぜか上半身裸で美顔器を使っているものも。ここから「女性を粗末に扱うタイプ」と診断される。

「自撮りのキメ顔、半裸もある。典型的なナルシスト。ナルシストは自分しか大事にしないので女性を粗末に扱いがち。最初は優しく接するが振り向いたら何もしなくなる」と解説されたりんたろーは「たしかに、口説いている自分やその人を落とせた自分が好き」と納得した。


関連記事:明石家さんまの“昭和の恋愛観”にイマドキ女子ドン引き 「ブラウン管テレビみたい」

 

■オネエキャラが判明

さらにEXIT結成前の秘蔵映像として、ピン芸人時代のりんたろーのオネエキャラを紹介。ここから有識者は「本性からオネエ気質」と分析する。

MCの明石家さんまが「キャラじゃないの?」と尋ねると、有識者は「生まれ持った本人の気質」だと解説。「オネエなのか、オネエになりたいのか。素質がオネエ的なものをたくさん持っていると動きからわかった」と指摘した。

次ページ
■さんまから猛ツッコミ