田中裕二、療養終え『ケンミンSHOW』に復帰 冒頭コメントが話題に

『秘密のケンミンSHOW』のMCに爆笑問題・田中裕二が復帰。祝福の声が相次いでいる。

エンタメ

2020/10/09 06:30

田中裕二

8日放送の『秘密のケンミンSHOW 極』(日本テレビ系)では、新型コロナウイルス感染で番組を休んでいた爆笑問題・田中裕二が、MCとして復帰。視聴者からは「おかえりなさい!」と祝福の声が上がっている。



 

■代打MCに言及

番組冒頭、「どうもー! ただいま帰りましたー!」と笑顔で挨拶をする田中。もう一人のMC・久本雅美も「田中くん、おかえりなさい!」と明るく声をかけ、会場からも拍手が送られた。

「ご心配おかけしました」と頭を下げる田中だったが、ふいに表情を曇らせ「ただちょっと気がかりだったのが、相方の太田がお邪魔させて頂いたと思うんですけど…」と久本の表情を伺うように尋ねる。

田中の言うように、前回は太田光が代打MCとして出演し話題になっていた。この問いに久本は「ピンチヒッターだったんですけどね、自らピンチを招いてました」と回答。


関連記事:『ケンミンSHOW』狩野英孝、番組本番中に… うっかりミスにMCから注意

 

■やりたい放題の太田

久本の示すとおり、前回の放送では、太田が何度も進行を止める場面が見られた。番組が始まるやいなや、ダミ声をつくり「ケンミンをディスカバリーするお時間です!」と叫んだり、タイトルコールでは「それでは今夜もいくぞ、ボキャブラ天国!」と全く違う名前を出すなど、やりたい放題。

久本からは「張り切りすぎ!」「お前あと一回言ったらどつくからな」とこっぴどく叱られていた太田。さらに試食シーンでは、あえて的を外すようなコメントをし、「僕は食リポって一度も成功したことないんですよ」と話す一幕も見られた。

次ページ
■「さすがの安定感」

この記事の画像(1枚)