6割が「優しい性格」を自認 妻の尻に敷かれている温厚な男性も

優しい性格の人は、周囲から愛されるものだ。それでは自分が優しいと思っている人は、どれほどいるのだろうか。

ライフ

2020/10/10 19:40

子育て
imtmphoto/iStock/Thinkstock

強く当たる人と優しい人であれば、どちらが人気かは一目瞭然である。楽しい日常を送るためには、やはり優しい性格の人たちに囲まれて生きたいものだ。


画像をもっと見る

 

■「自分は優しい性格」6割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に、「性格について」の調査を実施。

自分は優しい性格だと思うグラフ

「自分は優しい性格だと思う」と答えた人は、全体で57.7%だった。


関連記事:自分の性格は単純だと思う? 自分でひねくれていると考えている人でも…

 

■妻の尻に敷かれているので

性年代別では、多くの年代で女性よりも男性の割合が高くなっている。

自分は優しい性格だと思う性年代別グラフ

とくに40代以上では、男女差が大きくなっているのが印象的だ。

「基本的に妻にはずっと尻に敷かれているので、優しく対応するしかない。最近では子供たちにも甘く見られるようになってきて、家族の中で一番立場が低いかも。


ただ僕は父が厳しい家で育ち、自分が家族を持つのならもっと親しみやすい存在になりたいと思っていた。そのため、今は理想の家族像だと感じている」(40代・男性)

次ページ
■子供に怒る役割になり

この記事の画像(3枚)