6割が「余計な一言で関係悪化」経験あり 男女の意識差ですれ違いも

余計な一言を言ったせいで、人間関係が悪化することもある。言葉はしっかりと選んで、話したいものだが…

人間関係

2020/10/11 19:40

家庭や職場では、円滑な人間関係を築きたいものだ。しかし余計なことを言ってしまったために、気まずい雰囲気になってしまうこともあるので注意が必要である。


画像をもっと見る

 

■「余計な一言で関係悪化」約6割

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に、「人間関係について」の調査を実施した。

余計な一言のせいで人間関係が悪くなった経験があるグラフ

「余計な一言のせいで人間関係が悪くなった経験がある」と答えた人は、全体で56.0%だった。


関連記事:「しつこい性格と自覚あり」半数も 同じ人に何度も告白した男性の結末は…

 

■たしかに太ったのに

性年代別では、ほとんどの年代で女性よりも男性の割合が高くなっている。

余計な一言のせいで人間関係が悪くなった経験がある性年代別グラフ

男性が女性の心を読むのは、とても難しいようだ。

「彼女が自分から、『すごく太った』と何度も言ってきた。僕も以前から気になっていたので『たしかに、出会ったときよりも太ったよね』と返すと、彼女の機嫌が悪くなった。


どうもそこでは、『そんなことないよ』というのが正解だったみたい。本人が認めたから僕も話に乗っただけなのに、女心はとても複雑なものだと心から思った」(20代・男性)

次ページ
■ニキビができていたので

この記事の画像(3枚)