岸洋佑と岸明日香の「Tシャツ借りていい?」考察が深すぎる 女子の真意は…

岸洋佑が1年ぶりのシングル『パンダちゃん』をリリース。同曲MVに出演する岸明日香と洋佑の「岸岸コンビ」にインタビュー!


 

 

■写真集の次回作の参考に?

岸明日香

―――洋佑さんのプレゼンテーションで不安も解消されて、改めて『パンダちゃん』の歌詞を見てみて、明日香さんはこの世界観をどのように感じられましたか?

明日香:女性が思うことと男性が思うことって、全然違ったりするじゃないですか。MVの撮影現場でも女子同士で話してることと、男子同士で話してることが全然違っていて、スケベな男子心が勉強になりました(笑)。


なんだかんだ言っても、脚も胸も出さない、奥ゆかしい女性が好きなんじゃないの? って思ってたんですけど、男子からしたらやっぱりわかりやすくちょっとエッチなのがいいんやって。


見せ方とか変えていかないとファンの方も飽きちゃうかなと思って、試行錯誤してやってましたけど、次の写真集ではわかりやすいのを取り入れます(笑)。


洋佑:一周回ってね(笑)。 明日香ちゃんが今言ってたことは、僕が100%思っていることなので嬉しいです…。


―――嬉しさを噛み締めてますね(笑)。「こうしてほしい」ということを洋佑さん自ら伝えて、それを明日香さんが120%具現化してくれたわけで、それは感無量ですよね。

明日香:洋佑くんは撮影現場でも一番声が出ていて、Yogiboのシーンで「うおお!」って叫んだり、監督がいるのに「監督」って呼ばれてました(笑)。


関連記事:宮迫博之、YouTubeを観た母から注意の電話 「心配になるからやめて」

 

■20代後半の男女だから作れる楽曲

―――男からすると『パンダちゃん』の歌詞は共感するところばかりだったのですが、お話を伺っていると、女性目線ではあまり共感という感覚はない感じですか?

明日香:最初に歌詞を読ませてもらったとき、共感はできひんけど、こうやって100%素直に思ってるんやったら「ピュアでかわいいな」って思いました。


最近、同世代の女子同士で喋ってたら、昔と比べて母性本能が出てきたって議題になるんですよ。男性のことを「かわいい」と思った瞬間にもうハマってるなって(笑)。


かっこいいから好きになるって年齢じゃなくなってきてて、クールぶってる男子よりも鼻の下伸ばしてる男子のほうがかわいく見えたりするんですよね。


洋佑:これです。これこそ、20代後半の男女だから作れる楽曲で、20代前半だと、男もカッコつけたいから、最後にニヤけた顔で終わるようなMVも作れないと思うんです。


でも、20代後半になってくると、カッコつけないほうがいいんじゃない? ってことがわかってくるし、それをわかってくれる明日香ちゃんがMVに出てくれたことに感謝です。

次ページ
■「しゃーなしやで」ってなる

この記事の画像(17枚)