カバが少年をいきなり襲撃 目撃者たちによる救出劇は最悪な結末に

おとなしそうに見えるカバ。子供にも人気の動物だが、実は意外にも狂暴だ。このほど男の子がカバに襲われ、死亡してしまった。

社会

2020/10/11 14:00

カバ
(HeinriBrink/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

楽しそうに遊んでいた男の子が、いきなりカバに襲われた。目撃した人々は協力し合い少年を救おうとしたが、カバはそのまま水中へ。残念ながら、男の子の命を救うことはできなかった。



 

■急に襲われた少年

9月16日のこと、ケニアにある湖の岸で遊んでいた男の子が、いきなりカバに襲われる事故が起きた。たまたま目撃した人たちが驚き絶叫したというが、カバはまるでひるまず、あっという間に男の子を水の中に引きずり込んでしまった。

どうにかして男の子を救いたい。そう考えた人たちは、力を合わせてカバを撃退しようと決意した。


関連記事:溺れる幼児を発見した少年が海に飛び込み救助に成功 勇気に反響相次ぐ

 

■始まった救出劇

木の枝や石をかき集め、必死にカバを狙って投げた目撃者たち。カバはそんな人々の叫び声と攻撃に驚いたとみられ、ついには男の子をくわえたまま水中に潜り隠れてしまった。

「ああ、神様」という悲痛な叫び声が上がったが、カバは水中から出てこようとせず、人々はショックと絶望感に打ちのめされ立ちすくんだ。

次ページ
■少年の死

この記事の画像(1枚)