赤ちゃんがベビーカーごと水路に落下 母に代わり救出した16歳少年に称賛の声

犬に気を取られている間に、生まれて数週の赤ちゃんを乗せたベビーカーが水路に…。驚いて動けない母親に代わり、目撃した少年が水に飛び込んだ。

社会

2020/10/12 09:40

ベビーカー
(MBPROJEKT_Maciej_Bledows/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

赤ちゃんが乗ったままのベビーカーが、水路に転落。沈みかけていることに気づいた少年が大慌てで冷たい水に入り、まさに間一髪で赤ちゃんを救った。



 

■突然の出来事に絶叫

10月3日のこと、英国・ケントで暮らす女性が、生後7週の赤ちゃんをベビーカーに乗せて水路脇の通りを移動していた。その最中に、女性は一緒にいたペットの犬にリードをつけるため、膝をついた。

すると平らに見えた通りにはわずかな傾斜があったため、女性が手を離した瞬間にベビーカーは勝手に動き始め、水路の方へ。たまたま近くを友人と歩いていたジョージ・ヒバードくん(16)がそれに気づき、「赤ちゃんが!」と大きな声で叫んだ。


関連記事:誘拐犯から保護した赤ちゃんが大泣き 育児中の女性警察官たまらず母乳を含ませ話題に

 

■少年の決断

わずか数秒のうちにベビーカーは水路の中に。赤ちゃんを乗せたままのベビーカーはかろうじて浮いていたが、パニック状態に陥った女性はジョージくんたちに救いを求めた。

「赤ちゃんを助けて」と言われた瞬間、ジョージくんはなんとしても救おうと決意。普段は魚やコケが苦手だというが、このときは迷わず冷たい水に入り、沈みかけていたベビーカーに向かって必死に移動した。

すでに辺りは暗かったというが、どうにかベビーカーにたどり着いたジョージくんは、持ち上げることに成功。水が入らないよう注意しながら、通りを目指したという。

次ページ
■優しい心遣い

この記事の画像(1枚)