緒方咲、裸よりエロい水着にファン興奮 「攻めすぎ」「エローーーい!」

「グラドル摩天楼」こと緒方咲が何も着ていないように見えるギリギリ水着でファンを悩殺。

グラビア

2020/10/12 20:50

身長168センチに対して股下85センチというスタイルの良さから「グラドル摩天楼」とも呼ばれている人気グラビアアイドルの緒方咲が11日、自身のインスタグラムを更新。公開したグラビアショットが、むしろ裸よりもエロいとファンの間で話題になっている。



 

 

■裸にも見える、でも裸よりエロい?

この日緒方は、「裸よりエロい」というコメントと共に、インスタに一枚のグラビアショットをアップ。

明るい日差しの中、窓際のソファに片膝をついてこちらを挑発的な眼差しで見ている緒方。その服装は膝丈まである厚手のブーツに、ほとんど紐だけというセクシーな水着。横から見るとほとんど何も着ていないようにしか見えず、むしろその隠せていなさが全裸よりもエロさを引き出している。


関連記事:森咲智美、日本一エロすぎる撮影会でも攻めまくり 「ぱっと見裸なんじゃないかな…」

 

■エロすぎて興奮したコメント欄

この写真を見たSNS上のファンからは「エローーーい!」「タマンないっす」「咲ちゃん攻めすぎ」「芸術的なスタイルです」「身体のラインが綺麗」と絶賛の声が殺到。

また、裸よりもエロいという本人のコメントに対しても「確かにそうですね」「こんな衣装もあるんですねぇ」「ブーツは脱いじゃダメ」「本当に裸よりエロい。でも美だね」といった反応が寄せられていた。


■セーラー服コスプレにはツッコミも

緒方は8日にもインスタを更新し、「えちセーラー 黒板の緒方咲がジワる笑(スタッフさんが書いてましたw)」とセーラ服姿のコスプレグラビアを披露。

後ろの黒板の文字に加え、セーラー服の下に着ているセクシーな水着や、あまりにも学生離れしたスタイルにファンからは「なにやってんすか」「なんか色々おかしいよねw」「なんかのビデオ撮影ですかね?wって感じるくらいの画像ですよ」といったリアクションが相次いでいた。

・合わせて読みたい→来栖うさこ、攻めたハイレグ水着でファン魅了 「最初は緊張してたけど…」

(文/しらべぇ編集部・びやじま