さまぁ~ず・三村、いまだに緊張する場面を熱弁 「1時間半ずっと…」

『さまぁ~ず論』でネプチューン・堀内健がさまぁ~ず・三村マサカズの体型の変化を指摘して…

エンタメ

2020/10/13 15:40

さまぁ〜ず

12日深夜放送『さまぁ~ず論』(テレビ朝日系)にネプチューン・堀内健がゲスト出演。さまぁ~ずとの思い出話に花を咲かせるなかで、さまぁ~ずら大御所・人気芸人であっても「緊張する場面」が発覚した。



 

■緊張する場面を語る

ゲストがさまぁ~ずに聞きたいことを持ち寄ってトークを展開する同番組。堀内は熱いお笑い論を中心に、さまぁ~ずとの思い出を披露していった。

緊張する場面があるかと問われ、三村は「『キングオブコント』の司会のときはいつも緊張している」と告白。これに大竹一樹から「司会じゃなくて審査員な」とツッコまれ、「ん? 審査員って言ったことさえ気づいてなかった」と三村は苦笑いを浮かべる。


関連記事:EXITりんたろー。苦手な相手はダウンタウン松本人志 理由に納得の声

 

■売れっ子芸人が緊張するのは…

さらに大竹が「新ネタ披露は緊張する」と明かすと、三村もそれに共感。さらに「その都度、間違えかねない場面があるので、舞台では1時間半ずっと緊張している場合もある」と意外に緊張しがちだと語る。

「緊張すると手が震えるって本当にあるのかな」と大竹が疑問を持つと、進行役の平成ノブシコブシ・吉村崇は「俺は震えます」と回答。進行中、手が震えているのをばれないように「手持ちのカンペを置いてごまかしている」と力説した。


■約7割は「緊張する場が苦手」

しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の74.6%が「緊張する場が苦手」と回答している。多くの人はやはり緊張する場が苦手なようだ。

調査緊張

人前で芸を披露する芸人は数多くの緊張する場を乗り越えてきたはず。大御所と呼ばれるさまぁ~ずや大活躍中の吉村でさえも「いまだに緊張する」ことに驚いたお笑いファンも多いだろう。

・合わせて読みたい→『ミヤネ屋』新アシスタントがかわいすぎると話題 「緊張で足が…」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)