神部美咲、若さの中に色気と艶を表現した「大人グラビア」を披露

神部美咲が本日発売の『FLASH』に登場。26歳になって初の大人グラビアを披露している。

グラビア

2020/10/13 19:40

神部美咲
(©︎光文社/週刊FLASH 写真◎笠井爾示)

タレントの神部美咲(じんぶ・みさき)が、本日13日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)で、26歳になって初の大人グラビアを披露している。



 

 

■バラエティ番組で活躍中

今年4月、『馬好王国〜UmazuKingdom〜』(フジテレビ系)で、地上波初のMCに大抜擢されたことをきっかけに、バラエティ番組で大活躍中の神部。

今月1日から開始した、BSテレ東の新番組『青春しか勝たん!』にもメインMCとしてレギュラー出演が決まるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いだ。


関連記事:岸洋佑と岸明日香の「Tシャツ借りていい?」考察が深すぎる 女子の真意は…

 

■女優業にも精力的に挑戦

また、神部は女優活動にも精力的に挑戦している。

今月5日放送の月曜プレミア8『ドンナビアンカ』(テレビ東京系)では、ナンバー1 キャバ嬢・エレナ役を熱演。『土曜ナニする?』(関西テレビ)のミニドラマコーナー「イケドラ」にも、主人公の幼馴染役で出演中である。


■テーマは「お別れ旅行」

そんな彼女が今回、『FLASH』誌面で見せているのは、「お別れ旅行」がテーマのグラビア。

26歳になり大人の世界も見てきた今の神部にしか見せることのできない「若さ」がある中に、「大人の色気、艶」も表現した最高の仕上がりになっている。


【神部 美咲(じんぶ・みさき)】

1994年8月20日/大阪生まれ/趣味:格闘技観戦/特技:柔道、極真空手黒帯

・合わせて読みたい→都丸紗也華・亜華梨、美人姉妹が水着グラビア初共演 圧倒的魅力でファン悩殺

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(2枚)