松井珠理奈、花火を片手に夏を惜しむ 「なんだか寂しい」

松井珠理奈が手持ち花火片手に夏が終わるのを惜しむ。ファンからは共感の声も。

エンタメ

2020/10/14 07:40

松井珠理奈

13日、アイドルグループ・SKE48メンバーの松井珠理奈が自身のインスタグラムを更新。花火を片手にした写真を投稿しつつ、今の心境を綴った。



 

■夏の終わりに「なんだか寂しい」

残暑もなくなり、一気に涼しくなって空きを感じる日本。松井は、ビル街を背景に花火を片手にもった写真をアップ。「夏も終わっちゃいましたね…なんだか寂しい」と夏を惜しむコメントを添えている。

また、急激に冷え込む気温について、「寒くなってきたので、体調には気をつけましょうね」と注意を呼びかけた。

最後には、ハッシュタグで「#来年は海に行きたい」と来年したいことも綴っている。今年は遠出するのが中々難しい時期であったため、来年は思いっきり海を楽しんでほしい。


関連記事:稲村亜美、お祭り気分な浴衣にファン興奮 「爽やか」「笑顔がいい」

 

■前の投稿では着物姿を披露

夏を惜しむ投稿をしていた松井は、4日前には着物姿を披露している。緑の振り袖と赤の振袖どちらも松井の大人っぽい綺麗さを引き出している。

「着物デートしませんか?」とファンにはたまらないコメントもしており、思わず「デートしたい」と答えたくなってしまう人もいるのではないだろうか。


■共感の声続出

花火を持ちなつのおわりを悲しんだ松井に「夏の終わりはなんだか物悲しいよね…」「夏大好きだから悲しい」「秋のこの寂しい切ない感じが私は好き」と共感するコメントが続出した。

また、「体調気をつけてくださいね」という呼びかけに対して「珠理奈ちゃんも気をつけて」「お互い体調注意しましょう」と返信する人もみられた。

秋の気候もつかの間、これから冬に向け一気に寒くなっていく。寒さや乾燥で体調管理が夏よりも難しい季節となっていくが、マスクや手洗いうがいを忘れずに行うようにしたい。

・合わせて読みたい→最上もが、体調不良からの復活を報告 「みなさまも気をつけて」

(文/しらべぇ編集部・Aomi