グラドル佐倉仁菜、引退作で超ハード衣装を披露 「完璧なセクシー」

グラビアアイドル佐倉仁菜が、ラストイメージDVD『素顔のまま』(サウスキャット)を9月16日に発売。

グラビア

2020/10/14 20:30

佐倉仁菜

グラビアアイドル佐倉仁菜が、ラストイメージDVD『素顔のまま』(サウスキャット)を9月16日に発売し、発売記念イベントを実施。しらべぇ取材班は、本人に作品の見どころについて聞いてきた。


画像をもっと見る
 

 

■10枚目の引退作はメイドに扮する

佐倉仁菜

10枚目のイメージDVDは、6月に都内のスタジオで撮影された。グラビアアイドル10年目の彼女は、今作でグラビア活動を引退。そんな引退作では派遣メイドに扮し、ストーリーが展開されていく。

メイドの衣装は、ちょっとエッチな黒色のメイド服と、シースルーのピンク色のメイド服の2種類。佐倉は「黒の方が私らしいけど、ピンクのシースルーのメイド服は珍しくて、ヘアキャップもついててネグリジェっぽくてかわいい」とコメントした。


関連記事:Jカップグラドル・雨宮瑠菜がメイド姿でセクシーにご奉仕 「えらいことになってます」

 

■ハードなきわどい衣装

今作はセリフもしっかりあったようで、「ご主人様っていう言葉がインパクトあった。丁寧な喋り言葉が印象的。ご主人様に喋りかけるのが恥ずかしかった」と話した。

メイド服以外の衣装も披露していて「黒い衣装が完璧なセクシー。黒のばってんのニップレスをしています。丸出しな感じのハード衣装で面白いと思います」とアピール。また「朝の設定で、シーツだけまとっているシーンがあり、綺麗に仕上がっていてお気に入りです」とも語っている。


■「今後は女優業に力を入れていきたい」

佐倉仁菜

今作の自己評価点数については「100点」と答えた彼女。今後について聞かれると「芸能界を引退するわけではなくて、グラビアの活動が最後です。今後は演劇など女優の仕事に力を入れていきたいと思います。悪い役とかしてみたいですね」とコメントした。彼女の今後の活躍にも期待したい。


【佐倉仁菜(さくら・にな)】

1992年5月29日生まれ/T160・B85・W61・H87

・合わせて読みたい→Iカップグラドル・ふわみん 家に籠っていたのに現れた体の変化が意外すぎる

(文/しらべぇ編集部・堀莉奈 撮影/HIRO)

この記事の画像(7枚)