『iPhone12』発表に一部ユーザーから不満があがった理由 「どうして…」

『iPhone12』シリーズが発表。興奮するユーザーが相次ぐ中、一部では「Lightningケーブル」に不満の声も…。

話題

2020/10/14 13:30

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

Appleは日本時間10月14日の新製品発表会で、『iPhone12』4機種を発表。ツイッター上で大きな盛り上がりを見せた。


画像をもっと見る

 

■ヒカキンも「興奮がよみがえる」

発表されたのは『iPhone12』(8万5800円から)、『iPhone 12 mini』(7万4800円から)、『iPhone 12 Pro』(10万6800円から)、『iPhone 12 Pro Max』(11万7800円から)。カラー展開も豊富だ。

角張った本体デザインが復活し、ツイッターでは「iPhone5」がトレンド入り。ユーザーたちも「iPhone5を思い出させるデザインで好き」「懐かしいデザインで良さそう」といった声があがっており、iPhoneシリーズを毎回全型買うことでおなじみのユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)も「このデザイン、iPhone 5買った時の最高の興奮がよみがえるなぁ」とツイートしている。


関連記事:ヒカキン、佐藤健とのコラボを発表 芸能人の登場相次ぎ驚きの声

 

■ケーブルに不満の声

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

『iPhone12』では、ワイヤレス充電機能として「MagSafe」を採用しており、これについてもおおむね高評価のようだ。

ただ、一方で同梱される「Lightningケーブル」に不満の声も。片方はパソコンなどに挿せるUSB-C端子で、もう片方はiPhoneユーザーにとっては馴染みのあるLightning端子なのだ。「気にならない」といった声も多い反面、「どうしてLightningなの…」「需要あるのか?」「未だにLightning端子なのか…」と不満を漏らすユーザーも数多くみられた。

なお、ツイッターでも「Lightning」「typeC」のワードがトレンド入りしており、ユーザーたちにとってかなり重要な問題であることがうかがえる。


■Apple信者の割合は…

毎度熱狂的な盛り上がりを見せるAppleの発表会。ちなみに、Apple製品好きのファンのことを「Apple信者」と呼ぶケースがあるが、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名に調査したところ、7.7%が自身について「Apple信者だと思う」と回答している。

不満の声もあがった今回の『iPhone12』だが、それだけ多くの人が注目しているということだろう。

・合わせて読みたい→ヒカキン、2年前の発言が「予言者」と話題 任天堂ゲームにまさかの…

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1,387名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)