サラリーマンに愛される立ち食いそば屋 女性はやっぱり入りにくいのか調査した結果…

長い歴史を持つ立ち食いそば屋。なかには、入りにくいと感じる人も

ライフ

2020/10/15 11:00

そば
(TheSnake19/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

安価で手早く食べることができることから、サラリーマンを中心に愛される立ち食いそば屋。地域色豊かな店も多く、食べ歩きを趣味としている人もいるようだ。

そんな立ち食いそば屋だが、独特な雰囲気を持っていることから、女性を中心に「入りづらい」と感じる人も多いと聞く。


画像をもっと見る

 

■立ち食いそば屋に入れる?

しらべぇ編集部は全国の10~60代の男女1,844名に調査を実施した。

結果、「立ち食いそば屋に入りづらいと思う」と答えた人は33.1%。7割は、抵抗感を持っていない。


関連記事:20代男性の7割が「通勤気にしなくていい地域に住みたい」 テレワークの影響か

 

■男女で意識に差

「立ち食いそば屋に入りづらい」と答えた人を男女別に見ると傾向が。

女性の割合が高く、30~40代は5割に。一方男性は抵抗を持たない人が多く、長年親しんでいる60代は11.6%と、最も低い。中高年男性から、絶大な支持を受けている実態が浮き彫りとなった。

次ページ
■地域別で見ると…

この記事の画像(4枚)