セブンイレブン、1個完食が難しいレベルの罪深いパン爆誕 最高だろ…

セブンイレブンより、今月13日から発売された「あげパン」が、凄まじいインパクトを放っているとインターネット上で話題に

グルメ

2020/10/15 09:00


 

■渋いお茶やコーヒーが必須

セブンイレブン「ホイップたっぷりもっちりあげパン」

こういった商品は「実際は大したことなかった」というケースも珍しくないのだが、同商品は写真のように、ぎっちぎちにホイップクリームが絞り込まれていた。

クリーム自体は甘さ控えめではあるものの、あげパンにこの量のホイップクリームが挟まっているので、最後までおいしくいただくためには、渋めのお茶やコーヒーはマストだ。


関連記事:ローソン、130円の蒸しパンがバカ売れ中 みんなが驚いた理由は…

 

■完食が難しいほどのボリュームに歓喜

ビジュアルのインパクトも相まって、同商品は発売直後からインターネット上で話題に。

早速食べてみたという人々からは「ミルキーなクリームにもっちり生地の揚げパンで朝から食べた後の背徳感といったら!」「セブンのクリーム揚げパン、想像以上においしかった」と多くの反響が。

しかし、見た目以上にボリュームがあるため「パンもクリームも油脂感があるので半分でお腹いっぱい」といったコメントも目立っており、無理せずおいしく食べられるペースで食べ進めていったほうが良さそうだ。

・合わせて読みたい→無印良品、新発売のパンは手に取ると驚く 「賞味期限が…」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

この記事の画像(4枚)