72歳の恋人に夢中な31歳女性 「体の相性も最高」と激白

若い女の子とデートしたい。何歳になろうと、それが本音だという男性は少なくない。女性はというと…?

社会

2020/10/18 17:40

年の差
(itakayuki/istock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

年齢の離れた男性を好きな若い女性がおり、その好みも恋愛の形もじつに様々。「ちょっとしたパパ活のつもりだった」という女性を含め、気づいたら高齢の男性を真剣に愛していたという話も、少なくないようだ。



 

■たとえ周囲が困惑しても…

ドイツ・フランクフルトのジュリア・シュトラウスさん(31)は、20代の頃から、かなり年上の男性が好きかもしれないという自覚があったという。このたびあるメディアの特集記事でこう激白し、話題になっている。

「これまで交際した中で、72歳の現在の彼が一番好き。体の相性も最高なんです」。41歳もの年齢差は周囲の人々を困惑させてしまうが、交際1年半のふたりは遠慮することなく手をつなぎ、キスし、抱きしめ合うという。


関連記事:超年上の夫に嫌気がさし… 愛人2名と共謀し殺害した女を逮捕

 

■子供たちも「父は幸せそう」

ジュリアさんを夢中にさせているのは、39歳、37歳、24歳の子供がいるベルント・ハーゼンバンクさんという72歳の男性。「ジュリアと一緒にいると10代の頃の気分が蘇る」と話すベルントさんについて、子供たちも「父が幸せそうで嬉しい」と祝福している様子だ。

一方、ジュリアさんの60代の両親がそうだったように、ふたりの関係を知った多くの人が「パパ活で見つけた愛人だろう」と疑ってくる。ジュリアさんはその度に「年金受給者の彼に、高価な物を買ってもらったことはない」と告げ、疑惑をキッパリと否定するそうだ。

次ページ
■50代後半の元彼よりも…

この記事の画像(1枚)