関根勤、妻への愛が爆発 「今でも奥さんのお風呂入っているところ見たい」

『ボクらの時代』に関根勤が出演し、自粛期間中に激やせしたことや、妻への思いなどを赤裸々に語った

エンタメ

2020/10/18 10:20


 

■奥さんがお風呂入っているところが見たい

若手時代はあまり仕事もなかったという関根。それを支えてくれたのが妻の存在。「僕が21歳、妻が19のとき。まだ妻が世間を知らなかったから、つまらない男でもついてきてくれた」と謙遜すると「本当にうちの奥さんはちゃんとしている」と絶賛。

さらに関根は妻への愛について「最初は男女の愛、子供が生まれると家族愛、そして人間愛という感じで変わっていくと思うのですが、僕だけまだ男女の愛なんです」と照れ笑いを浮かべると「今でも奥さんのお風呂入っているところが見たい」と打ち明ける。

愛犬を使って、妻の入浴をのぞこうと画策したエピソードも披露した。


関連記事:ダウンタウン松本、妻の浮気を疑う 「ガテン系を家に入れてるやん…」

 

■コロナ禍で体重激減

そんな関根も今年67歳を迎えた。コロナ禍で「ストレスなのか、食欲が落ちて58~59キロあった体重が、53キロまで減ってしまい、ゴルフの飛距離も落ちてしまった」と明かす。

しかし「これではまずい」と思い筋トレを始めると「食欲も戻り現在は元の体重に戻った」ようで、小堺や柳沢を安心させていた。

・合わせて読みたい→女性配偶者をなんて呼ぶ? 「妻」以外の知られざる意味をチコちゃんが紹介

(文/しらべぇ編集部・津曲京介