妊娠9ヶ月の女性が1.6kmランを好タイムで完走 動画には68万超の「いいね」

イベント参加者の平均記録は9〜10分。初心者では12分ほどもかかるという。

社会

2020/10/19 10:00

妊婦・ランニング
(bulatovic/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

妊娠中の体調はひとりひとり違うもの。幸いずっと順調で、臨月になっても活発に動き、周囲をハラハラさせてしまうような妊婦さんもなかにはいる。そんな女性による快挙の話題が海外から飛びこんできた。



 

■1.6キロを5分25秒で

オーストラリアの出身で現在は米国・カリフォルニア州に暮らしているマケナ・マイラーさん(28)。彼女は10月19日が出産予定日という妊娠9ヶ月の身重だが、このほど1マイル(約1.6キロ)を楽しみながら走るファンラン・イベントに、大きなお腹で参加した。

参加者の平均記録は9〜10分というなか、なんとマケナさんは5分25秒で完走。ほかの参加者を圧倒し、大会関係者を仰天させたという。


関連記事:ニッチェ・江上、臨月突入後の夫の行動明かす 「本当に素敵…」

 

■臨月の女性のパワーを証明

夫のマイクさんは、ハラハラしながらも当日は妻の様子を撮影して『TikTok』に動画を投稿。すでに数百万人がそれを閲覧し、68万超の「いいね」を獲得している。

その後、世界の大手メディアがマケナさんを取材。『BuzzFeed』には「医療系の資格を持つスポーツトレーナーの指導を受けながら、ハードではない筋力トレーニングを続け、妊娠中も週に5、6日は走っています」と話している。

次ページ
■「大丈夫」の太鼓判

この記事の画像(2枚)