「鼻くそを食べる癖」10代では2割 大人になってから直った人も

鼻くそを食べるのは、いい行動とはいえない。しかし鼻くそを食べるのが癖になり、やめられない人もいる。

ライフ

2020/10/21 11:00

鼻くそを食べる行為は、どう考えても美しいものではない。それがわかっていながらも、癖になっている人がいるようだ。


画像をもっと見る

 

■「鼻くそを食べる癖がある」1割未満

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の8.4%が「鼻くそを食べる癖がある」と回答した。

鼻くそを食べる癖があるグラフ


関連記事:『スッキリ』近藤春菜、ゲストの罪深い行動を注意 「それは…」

 

■処理に困って口へ

性年代別では、10代から30代の男性が高い割合になっている。

鼻くそを食べる癖がある性年代別グラフ

処理に困って、口に入れる人も。

「鼻をほじって大物が取れたときに、近くにティッシュやゴミ箱がないと処理に悩む。そのようなときには、口に入れて食べることがある。もちろん、人前ではしないけれど」(20代・男性)


癖になり、やめられない人もいるようだ。

「とくに意味はないけれど、鼻くそを食べることが癖になってしまっている。これまで別に体に支障をきたしたこともないので、この先もやめることはないと思う」(30代・男性)

次ページ
■とても汚い行為なので

この記事の画像(3枚)