セブンのデカすぎるサラダチキンロール 低カロリーなのに満足感が桁違い

セブンイレブンの「たんぱく質が摂れるサラダチキンロール」がリニューアル!

グルメ

2020/10/22 08:00

たんぱく質が摂れるサラダチキンロール

大手コンビニチェーン・セブン-イレブンでは、10月21日から「たんぱく質が摂れるサラダチキンロール」を発売。高タンパク低カロリー食品として、早くも注目が集まっている。


画像をもっと見る

 

■サラダチキンが入ったロールパン

たんぱく質が摂れるサラダチキンロール

それが、セブン-イレブンで販売されている『たんぱく質が摂れるサラダチキンロール』(税込367円)だ。

たんぱく質が摂れるサラダチキンロール

その名の通り、具材としてサラダチキンが挟まれているロールパンとなっている。長さが約16cm、太さが約18cmとかなり食べ応えがありそうだ。

パンの中には、厚めにカットされたサラダチキンに、キャベツ・玉ねぎ・にんじん・リーフレタスのサラダがサンドされており、具材にまんべんなく振りかけられた黒胡椒やバジル、パンからはみ出るほど大きなチーズも確認できた。


関連記事:セブン、惣菜の新商品がおつまみに最高 麻婆豆腐がウマすぎてリピート決定

 

■コールスローがアクセントに

実際に食べてみると、チキンにまぶされたバジルの風味が豊かで、フレンチドレッシングのサッパリとした味が口に広がる。その一方で、野菜にはかなり濃い味付けが。黒胡椒やカラシのピリリとしたからさをマヨネーズとチーズがマイルドに包み込んでいた。

さっぱりとしたバジル風味のチキンに対し、辛味とマイルドさが共存する野菜がパンチを効かせており、飽きることなく食べ進めることができる。勢いに乗って2つ目を食べようかと思ったが、かなりのボリュームなため1つで胃が限界を迎えてしまう結果に。


■高タンパクで低カロリー

栄養成分表を確認してみると、この商品ひとつでたんぱく質が23.5gも摂取することが可能だ。しかも、カロリーは282kcalとかなり控えめ。低カロリーながら、この満腹感が味わえるとは驚きだ。

SNS上には、すでに商品を味わった人たちから「めっちゃうまいし、たんぱく質摂れるの嬉しい」「ボリュームの割にカロリー低すぎてびっくりした」といった声が上がっており、早くも注目を集めている模様。カロリーを抑えたいがたくさん食べたいとき、トレーニング後の食事にも最適といえるだろう。

・合わせて読みたい→無印良品の冷凍パンの焼きたて感が半端ない 本格的な味を自宅で簡単に再現

(取材・文/しらべぇ編集部・北田力也

この記事の画像(5枚)