EXIT・兼近、『鬼滅の刃』実写化キャストに名乗り 「俺にしといたほうがいい」

EXIT兼近大樹が実写『鬼滅の刃』・甘露寺蜜璃に名乗り。ファンからもエール集まる。

エンタメ

2020/10/22 09:00

EXIT・兼近大樹
(写真提供:JP News)

21日、チャラ男キャラでブレークしたお笑い第7世代・EXITの兼近大樹がツイッターを更新。16日の公開初日から3日間の興行収入が46億円を突破するほど人気絶好調の『鬼滅の刃』。実写化の声も出始めている同作品のキャストについて、兼近が名乗りをあげた。



 

■甘露寺蜜璃は俺にしといたほうがいい

兼近は、「鬼滅の刃実写化? 沢山の否定的な意見が飛び交っちゃうと思うんだよね」とアニメ実写化をした場合、アニメファンから批判が多いという世間の流れを予想。

「だから甘露寺蜜璃の実写は俺にしといたほうがいい」とキャストに名乗りをあげた。そして、「オファー来たらすぐみんなに報告するね!」と綴った。甘露寺蜜璃は女キャラだが、兼近と同じピンク髪ということで名乗りをあげたのだろう。


関連記事:菅首相は鬼滅の刃キャラ『甘露寺蜜璃』に酷似? ファンが指摘する5つの理由

 

■過去にはコスプレも

兼近は今年の3月に『第7キングダム』(日本テレビ系)の企画でコスプレに挑戦。『鬼滅の刃』の設定に沿って「派手柱」「チャラ呼吸の使い手」を名乗った。アップされた画像は、派手な着物を着こなし刀を持ってポーズをきめている。


■反響相次ぐ

兼近が鬼滅キャストに名乗りをあげたことに対し「女役立候補にビックリ!」「恋柱?? めちゃかわじゃん」と驚きの声や「かねち出るなら見に行く!」「かねちのために鬼滅みておこうかな」といったコメントもみられた。

また、「オファー来るの待ってます!」「他の役でもいいから出てほしい!」と期待も。現段階では、『鬼滅の刃』の実写化は決まっていないが、今のままの人気であれば、実写化されるのはほぼ確定だろう。

キャストについてももちろん何も決まっていないが、兼近ほどの勢いがある芸人であれば出演するのもありえるかもしれない。

・合わせて読みたい→『鬼滅の刃』劇場版主題歌のジャケット公開 「通常盤」のデザインにファン感動

(文/しらべぇ編集部・Aomi