横浜流星、手作り弁当を作ってくれる女性を明かしファン悲鳴 「気になって眠れない」

『TOKIOカケル』で俳優・横浜流星が「お弁当を作ってくれる女性」の存在を明かして…

エンタメ

2020/10/22 11:30

横浜流星

21日放送『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に俳優・横浜流星が登場。自身の女性関係について告白しファンをヤキモキさせている。



 

◼横浜の勘違い

「男子が勘違する女子の紛らわしい行動を調査」する人気企画『完全に好きアピ警察24時』をこの日は放送。女優・吉高由里子が男性陣の勘違いを女性目線で正していく。

横浜は「『ちゃんと食べてる?』と撮影現場でやたら気にかけてくる女性」が自分に気があるのではと推測。

自身が不健康に見られがちなため、気にかけてくれる人は多いのだが、そのなかでも「自分が作ったお弁当を渡してくれたり、コンビニで買ってきたものを渡してくれたりする」女性は自分が好きなのではと熱弁した。


関連記事:つるの剛士、わずか40分で作った4人分の弁当に驚き 「尊敬です!」

 

◼その女性は…

男性陣は「クロ(横浜が好き)」と確信を持っていたが吉高は「シロ」判定。「本当に…私のことだよね?」と言及し、横浜が邪推した女性が自分だと明かす。この流れに、「公開告白」「そして振られたってことだよね」と興奮するTOKIOを尻目に、吉高が自身の行動の真意を語りだす。

「ストイックに鍛えて食べてない時期、忙しすぎて食べるより寝たいっていう時期もあった。食べないと力が出ない、だから心配になって、コンビニでついでに好きなものを買って渡していた」と解説した。

次ページ
◼手作り弁当は?