ダイソー、外出自粛中にネットで大注目された商品 300円で感動レベル

ステイホーム中に脚光を浴びた、ダイソーの300円商品とは…? しらべぇ編集部員が、現場で試した体験レポ

話題

2020/10/24 06:00

ダイソー

感染症対策のため、あらゆる行動が制限された2020年。一時期は全国に緊急事態宣言が発令され、人々が自宅での過ごし方を模索した中、インターネット上で一躍脚光を浴びた『ダイソー』商品があったことをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■300円の「インスタントコンロ」

ダイソー「インスタントコンロ」

その商品とは「インスタントコンロ」(税抜300円)で、網・コンロ・スタンド・着火剤・炭がセットになった、“これ1つあればすぐにバーベキューが始められる”という便利グッズ。

決して真新しい商品ではないのだが、自宅の庭や、密にならない近場でアウトドア気分を味わおうとする人も少なくない中、これ1つあれば気軽に焼き物が楽しめることや、手頃な価格も相まってインターネット上で一躍脚光を浴びたわけである。


関連記事:ダイソーが「テント」を驚きの値段で販売 もはや100円ショップでは…

 

■BBQに便乗して試してみた

ダイソー「インスタントコンロ」

しらべぇ編集部では、実際のBBQの場でどれほど活躍してくれるのかを試してみることに。なお、同商品は「屋外専用」なので注意してほしい。

着火の際は、中に入っている着火紙に火を点けるので、ライターではなくマッチや点火棒がおすすめだ。注意書きには「着火紙が燃え尽き火力が落ち着くまで着火後10~15分程は煙と炎が出て臭いがする」とあったのだが、広々とした場所でやったためか、臭いはそれほど気にならず。

次ページ
■肝心の火力は…

この記事の画像(5枚)