キャンドゥのボールペン売り場に置かれていたモノ 「衝撃でした…」

キャンドゥで売っているZEBRAのボールペン「ブレン」。通常価格は100円以上のものだった?

グッズ

2020/10/26 06:45


 

■適度な重みが書きやすい

ボールペンで重要なのは書き味。どれほど書きやすいのか、記者が学生時代よくお世話になった同社製品のボールペン「SARASA(サラサ)」(黒インク・0.5mm)と比較していこう。

キャンドゥ

字を書くことが苦手な記者なりに、丁寧に書き比べてみた結果がこちら。

キャンドゥ

ぱっと見て、SARASAとブレンでは、インクの質や色の濃さが違うことがわかるだろう。また、同じ0.5mmで比較してみても、ブレンのほうが気持ち細く感じる。

肝心な書き心地だが、SARASAは名前の通りサラサラとなめらかで安定の書きやすさ。一方ブレンは、ペン自体に重みがあり、確かに文字を書いていてブレない安定感がある。0.5mmは細かい字も書きやすく、0.7mmは太さがある分安定感が抜群だった。


関連記事:キャンドゥ、超ブラックな“ポチ袋”を販売してしまう 「マジかよ…」

 

■まず100円ショップを確認する?

通常100円以上する商品まで100円で販売していることもある100円ショップ。ちなみに、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名を対象に調査を実施したところ、全体の47.5%が「必要なものは100円ショップに売ってないか確認する」と回答。

性年代別に見ると、30代女性は6割以上が100円ショップを愛用していることがわかった。

必要なものは100円ショップで売っていないか確認する

SNSでも、キャンドゥでブレンが購入できることに驚く人は多いようで、「ブレンが100均で売ってて衝撃でした」「150円くらいだったと思うんですけど、キャンドゥに100円で置いてあるのだが」との声が見られた。

・合わせて読みたい→キャンドゥの100円マフラーにネット大注目 「勇気がいる」との声も

(取材・文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

この記事の画像(5枚)