はじめしゃちょー、『鬼滅』パロディ動画が最高すぎる 「完成度エグい」

動画クリエイターのはじめしゃちょーが、映画『鬼滅の刃 無限列車編』に登場する鬼になって、様々なユーチューバーの無意識領域へと侵入する…というパロディ動画が話題に

エンタメ

2020/10/26 19:20

はじめしゃちょー

25日、YouTuberのはじめしゃちょーが自身のYouTubeチャンネルに新たな動画をアップ。大ヒット中の『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』のパロディ動画が話題になっている。



 

■『鬼滅』魘夢になりきって…

26日に、初日から10日間(25日まで)の興行収入が107億であることが発表された同作。公開より10日間での興行収入100億円突破は、日本で上映された映画の中で最も速い日数となるなど、爆発的な人気を誇っている。

そんな本作に登場するキャラクターに、眠らせる術を使う下弦の鬼の魘夢がいる。相手を眠らせ、夢を見せている間に「精神の核」を破壊する……という戦闘スタイルのキャラクターで、はじめしゃちょーは動画内でそんな魘夢になりきっているのだ。


関連記事:はじめしゃちょー、鬼滅の炭治郎コス披露でファン大歓喜 「これは新鮮…!」

 

■他ユーチューバーの無意識領域を見る

「どんなに強いユーチューバーだって関係ない」「人間の原動力は心だ」などと言いつつ、色んなユーチューバーの無意識領域を見ていくはじめしゃちょー。

ヒカキンの無意識は「音がうるさい」「猫とフォートナイトのことしか考えていない。綺麗な世界でいい人」、フワちゃんは「空っぽ」、デカキンは「暑苦しい」「食べ物がたくさんで食いしん坊」、ヒカルは「札束だらけでお金のことしか考えていない」……などなど、同業者で裏の姿も知るはじめしゃちょーならではのイジり方となった。


■「爆笑」「完成度エグい」

鉄道の上に乗っている合成映像や子役の出演など、短い動画の中に色んなパロディを盛り込んだはじめしゃちょー。とくに、声優・平川大輔の特徴的な喋り方の真似方はかなり特徴を捉えていた。

今回の動画に、コメント欄には「爆笑した」「さすがはじめしゃちょー」「映画見てきたけどクオリティ普通に高くね?」「完成度エグいやん」「モノマネ地味にクオリティ高い」など、絶賛コメントが多数書き込まれている。

・合わせて読みたい→『鬼滅の刃 無限列車編』 煉獄さん死亡の原因になった最低キャラTOP5

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太