清楚ムード全開のAV女優・斎藤まりな 男性の好きな匂いが衝撃的だった

SOD擁する「青春時代」より、新人AV女優・斎藤まりながデビュー。しらべぇ編集部が直撃インタビューにて、彼女の魅力に迫った。

メンズ

2020/11/01 18:40

斎藤まりな

アダルト業界大手『ソフト・オン・デマンド』(SOD)のレーベル「青春時代」より、おっとりとした雰囲気が魅力のAV女優・斎藤まりながデビューとなる。

しらべぇが今回実施したインタビューの冒頭でも緊張した様子の彼女だったが、次第に緊張も解けていったようで、男性のハートに突き刺さるキュートな笑顔を見せてくれた。


画像をもっと見る
 

 

■自分を「変態」だと思うワケ

可憐なルックスとは裏腹に、自分のことを「変態」だと感じることも多いという。その辺りについて探りを入れてみると…。

斎藤:元々エッチなことに興味があって、いわゆる「1人でする」ことも好きだったんですけど、そういう欲求がどんどん強くなってきて…。ひょっとして私って変態なんじゃ? と思うことがありました(笑)


あと今までお付き合いした男性から、「体が良い」って褒められることがスゴい多かったんですよね。そんな経緯もあって、そういう私の特徴を活かせないかなと感じ、この度AV女優としてデビューします!


関連記事:SOD期待のホープ・アラレ王 謎の老人のお告げを受けてAVデビュー果たす

 

■デビュー撮影当日の悪夢?

斎藤まりな

撮影前日は何とか寝られたという彼女だが、「緊張していなかった」というワケではないようだ。

斎藤:一応寝られたんですけど、ものスゴい怖い夢を見ちゃったんですよね…。ちなみに「怖い夢を見た」ということは覚えているんですけど、具体的な内容に関しては全く覚えていません(笑)


当日に現場入りしても緊張感がどんどん高まっていって…初脱ぎと初絡みはもう、緊張のピークでした。「こんなに大勢の人に裸を見られるなんて…」と、本当に恥ずかしかったです…。


でも不思議と盛り上がってしまったみたいで、「最初っから飛ばすねぇ!」みたいに監督さんから言われて(笑)。どうやら私、感じてしまいやすい体質のようです!

次ページ
■極度の匂いフェチゆえに…

この記事の画像(4枚)