不倫現場を目撃された嫁 夫への告げ口を恐れ愛人と共謀で姑を殺害

既婚者でありながら、別の男と不倫関係になった女。それを夫に知られることは、どうしても避けたかったようだ。

社会

2020/11/01 10:00

不倫
(torwai/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

自宅に呼んだ愛人と甘いひと時を過ごす姿を、夫の母親に見られてしまった女。怒り狂う姑が、夫に余計な事を言わないように…。そう考えた女と愛人は、「トラブルが起きる前に殺してしまおう」と決めた。



 

■姑に見られた密会現場

インドのムンバイで暮らす女(28)には、夫に知られたくない秘密があった。夫がいるにもかかわらず別の男と不倫関係に陥ったことで、その行動は時間の経過に伴い大胆に。

ついには自宅にまで愛人を連れ込むようになり、親族の中には愛人の姿を見たことがある人も何人かいたようだ。そんなある日、たまたま姑(57)が家に入り、女と愛人の密会現場を目撃。息子が裏切られていると知った姑は、取り乱したという。


関連記事:死んだ姑のかび臭い服を着せられ… 小姑らによる壮絶いじめを苦にした嫁が自殺

 

■「息子に話す」と断言

怒り狂った姑は、「あんたが浮気していることを息子に話す」と断言。

愛人に惚れ込んではいたものの、結婚生活の破綻はどうしても避けたい。そう考えた女は、同じくトラブルに巻き込まれるのを嫌がった愛人とともに、姑を襲撃。石で何度も殴りつけるなどし、息の根を止めた。

次ページ
■親族ら全員が捜査対象に

この記事の画像(2枚)