森咲智美、鬼滅のコスプレショットに反響 「エロ柱だ」「もはや乳柱」

日本一エロすぎるグラドル・森咲智美が鬼滅コスプレに挑戦。再現度の高い恋柱でファンを悩殺!

グラビア

2020/11/02 06:45

「日本一エロすぎるグラドル」のキャッチフレーズで人気を博すグラビアアイドルの森咲智美が31日、自身のSNSを更新。マンガ「鬼滅の刃」のキャラクター・甘露寺蜜璃のコスプレに挑戦した結果、特に胸元の再現度の高さに注目が集まっている。



 

 

■谷間の再現度はバッチリ

この日、ファンに向けてハロウィンの生配信を行っていた森咲は、配信終了後に「ハッピーハロウィン 生配信後にやっちゃいました」とツイートし、「鬼滅の刃」に登場する恋柱こと甘露寺蜜璃のコスプレショットを掲載。

多くのタレントやグラドルが鬼滅コスプレに挑戦する中、甘露寺のコスプレは一周回って落ち着いた感もあったが、10月に週刊少年ジャンプ本誌に掲載されたスピンオフ「煉獄杏寿郎 外伝」にも登場したことで人気が再燃。

原作でも露出の多いセクシーな外見とは裏腹に豪快な怪力キャラとして活躍する甘露寺だが、森咲がコスプレすることでセクシー方向に振り切れてしまっており、特にシャツから覗く胸の谷間の破壊力がすさまじいことになっている。


関連記事:EXIT・兼近、『鬼滅の刃』実写化キャストに名乗り 「俺にしといたほうがいい」

 

■これはもはやエロ柱?

この写真は森咲のツイッターやインスタグラムを通じて多くのいいね!を獲得。ファンからは「谷間がセクシー」「智美ちゃん、エロ柱です」「これぞ甘露寺さん」「実写版!? と思えるクオリティです」と好意的なコメントが続出。

また「おっぱいの再現度がすごい」「もはや、乳柱」「全集中!! エロの呼吸」「個人的にしのぶのコスプレも見たいです!」といったリアクションも寄せられていた。


■必殺技を使うと衣装の面積が…

熱心な鬼滅ファンで、コミックスも読んでいるという森咲。28日には現在公開中の映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を見にスクリーンを訪れ、チケットと一緒に撮影した写真をツイッターに掲載。

同時に「咲露の呼吸 壱ノ型 布斬り」と必殺技を繰り出し、黒い革ベルトの変形水着姿に変身。映画視聴後の興奮を森咲流のグラビアショットで表していた。

・合わせて読みたい→きんに君の『鬼滅』コスプレが反則レベルでヤバい 「ヤーの呼吸はズルい」

(文/しらべぇ編集部・びやじま