ケンタッキー、今年のクリスマスは絶対に予約すべき 最悪購入できない場合も…

ケンタッキーが12月19日から「クリスマスキャンペーン」を開始する。今年は特に予約をしたほうがいいようで…。

話題

2020/11/02 20:00

ケンタッキーフライドチキン

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社が、12月19日(土)から25日(金)の7日間、全国のケンタッキーフライドチキン(以下KFC)店舗で「クリスマスキャンペーン」を開催することを発表。今年は例年以上に、「予約」をしたほうがいいようだ。


画像をもっと見る

 

■クリスマスといったらKFC

本年で創業50周年を迎たKFC。

1974年から始まった「クリスマスキャンペーン」は、まさに“KFCの象徴”ともいえるキャンペーンであり、「このような時勢の中でも、誰にも真似できないおいしい商品で、安全・安心でしあわせな“ケンタッキークリスマス”をお届けし続けます」と力を入れていくという。

なお、今回のキャンペーンでは、定番「パーティバーレル」2種や「クリスマスパック」、国内産銘柄鶏の五穀味鶏を使用した「五穀味鶏プレミアムローストチキン」「五穀味鶏ローストレッグ」「五穀味鶏胸肉ロースト」など、KFCだからこそできるバラエティ豊かなこだわりのクリスマスメニューが数量限定で用意される。


関連記事:ケンタッキー、新登場の「30%OFFパック」 内容がスゴすぎる…

 

■早期予約で割引も

そして、11月4日(水)から店頭とKFCネットオーダーサイトでキャンペーン商品の予約を受け付けが開始される。

また、12月13日(日)までの早期予約をすると「パーティバーレルオリジナル」「パーティバーレルバラエティ」をXmas早割として、税込価格4,100円から100円引きの4,000円で購入することが可能。

100円引のため「超お得!」というわけではないが、すでに購入を予定している人にとっては地味に嬉しい。


■今年は絶対に予約すべき

また、KFCによると「今年は感染症対策に取り組みながらお届けする“ケンタッキークリスマス”になります」とのこと。

12月19日(土)から25日(金)のクリスマスキャンペーン期間は3密を避けるため、原則として例年行なっている「店舗外でのブース等での販売」を休止し、12月24日(木)・25日(金)においては「店内飲食を中止」するという。

例年とは異なるオペレーションとなるため、提供に時間がかかったり入店制限が行われたり、そして状況によっては「お買い求めいただけない場合もある」として、「事前予約にご協力をお願いいたします」と、同社は事前予約を推奨している。

店舗へ訪れたがチキンを購入することができなかった…そんな悲しい事態を避けるためにも、今年は特に事前の予約を行うべきだろう。

・合わせて読みたい→ケンタッキー、高級食材・トリュフが香る新商品 贅沢で大人な味わいに

(文/しらべぇ編集部・ステさん

この記事の画像(16枚)