4割が「ベッドや布団以外で寝る」 酔っ払って道端で睡眠した男性も

しっかりと眠りたいのであれば、ベッドや布団を活用すべきである。しかし寝落ちなどで、他の場所に寝る人も。

ライフ

2020/11/03 19:00

睡眠を取るときには、ベッドや布団に行くのが一般的である。しかし寝落ちなどで、つい他のところで寝てしまう人もいるようだ。


画像をもっと見る

 

■「ベッドや布団以外で寝る」約4割

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,789名を対象に、「睡眠について」の調査を実施した。

ベッドや布団以外で寝た経験があるグラフ

「ベッドや布団以外で寝た経験がある」と答えた人は、全体で39.3%だった。


関連記事:布団を干したまま外出した女性 知人男性の“思わぬ行動”に「ゾッとした」

 

■ソファーで寝落ち

性年代別では、ほとんどの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

ベッドや布団以外で寝た経験がある性年代別グラフ

一番多いのは、やはりソファーである。

「やはり一番多いのが、ソファーだと思う。ソファーに座りながらテレビを観るなどしているうちに、ウトウトしだしてそのまま寝落ちすることが頻繁にある」(20代・女性)


スキンケアしながら、眠りに落ちる人も。

「お風呂から上がってからは、ソファーでゆっくりとスキンケアするのがいつものルーティン。ただあまりに疲れているときには、途中で眠ってしまうことも」(30代・女性)

次ページ
■家ではずっとベッドで

この記事の画像(3枚)