カツラ愛用を秘密にして結婚した男性 真実を知った妻が警察に被害届

結婚したばかりの夫に、「実はハゲているんだ」と聞かされたら…。事実を知らず妻になった女性が、怒りに震えている。

2020/11/03 12:30

薄毛
(PaulMaguire/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

念願叶って人妻になった女性が、ある事実を知り腰を抜かした。それは、夫となった男性の頭がハゲていたこと。式が済むまで隠していた夫を、女性はどうしても許すことができなかった。



 

■夫の秘密を知った妻

インド・ムンバイで暮らす27歳の女性が、29歳の男性と婚約。公認会計士として働きながら、民間企業で働く夫と幸せな家庭を築くことを楽しみにしていたという。

今年9月には念願の式を挙げ夫婦になったが、女性はその直後に夫がカツラの愛用者であることを知り愕然。若いながらハゲあがっている素の姿にショックを受け、「騙された」と感じて憤った。


関連記事:息子を連れて実家に戻った妻に激怒の夫 仲間に子殺しと妻の集団レイプを依頼か

 

■義理の家族も逆切れ

どうしても結婚したい。その一心でハゲていることを隠していた夫は、自分に自信がないせいか女性の浮気を疑い、携帯電話も無断でチェックするように。チャットや通話記録まで確認し始めたほか、女性には異常としか思えない性交渉を望み、強要するようになったという。

新婚とはいえうんざりした女性だが、夫婦間のトラブル発生について知った夫の家族は、「頭の毛が少なくてもどうってことない」と夫を擁護。さらには逆ギレして「あんたの持参金も少なかったじゃないか」などと騒ぎ、女性の自尊心をひどく傷つけた。

次ページ
■警察も動く事態に

→5月28日9時から【Amazonタイムセール祭り】食品10%ポイント還元キャンペーン同時開催

結婚警察ハゲ家族秘密カツラ激怒捜査騙し持参金
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング