非常食に入っている氷砂糖には唾液分泌効果も? その秘密をメーカーに直撃

氷砂糖には知られざるいくつもの秘密があった。砂糖と氷砂糖はいったい何が違うの?

話題

2020/11/03 15:20

氷砂糖
(写真提供:中日本氷糖株式会社)

警視庁警備部災害対策課が2日に投稿した、「氷砂糖には賞味期限がないのをご存知ですか」といった内容のツイートが話題を呼んでいる。しらべぇ取材班は、この「氷砂糖の秘密」をメーカーに直撃した。


画像をもっと見る

 

■氷砂糖は半永久的に食べられる

その投稿は「開封後でも高温多湿を避け密閉して保存すれば、半永久的に食べられるそうです。また甘い物を食べると落ち着く方も多いと思いますが、氷砂糖にも疲労回復やリラックス効果があるとのこと」といった内容。

これに対して、「災害時はメンタルがやられるので甘いもの食べたくなります」などといった反応も出ている。そもそも、なぜ非常食に氷砂糖が入っているのだろうか。


関連記事:キンタロー。、吉村府知事のうがい薬使用呼びかけ会見に怒り 「イライラした」

 

■氷砂糖には唾液の分泌を促す効果が

業界大手の中日本氷糖株式会社によると、氷砂糖は上白糖(じょうはくとう)やグラニュー糖と原料は同じだが、いろいろな砂糖の中でも一番純度(ショ糖分)が高い砂糖だという。

また、氷砂糖は唾液の分泌を促してくれるため、飲料水がないときでも、パサパサして食べづらいカンパンを食べやすくしてくれる。

次ページ
■メリットを生かした備蓄用も

この記事の画像(3枚)