ユニクロより1000円安い 無印良品の「軽量ダウンベスト」はコスパ最強か

無印良品で販売中の『軽量 ポケッタブルノーカラーダウンベスト』。ユニクロより1000円安いのもポイントだが…

グッズ

2020/11/04 05:30


 

■やっぱり暖かい

この日の気温は19℃。ユニクロUのヒートテックの上から着て街を歩いてみたが、「とにかく軽くて楽!」の一言。

冬になれば、コートなどの下に着込むと良さそうだ。


関連記事:ユニクロ、9年ぶりの“神アイテム”発売でバカ売れ確定か 「これはヤバイ」

 

■収納には難点も…

「ポケッタブル」という名称から、コンパクトにまとめて収納できるのもアピールポイントだと思われるが、難易度はやや高い。

ダウンベストをくるくるとまるめて、裏側にあるポケットに入れて収納するのだが、ダウンのふくらみがあるせいかキレイにまとまらず、ポケットに無理やり押し込むかたちに。「もう少しポケットが大きければ…」という本音だ。

数回ほど試してみたが、やはり売り場に置かれているようなキレイな収納にはならなかった。


■コスパは最強クラスか

収納にはやや難点はあるものの、定価がユニクロの『ウルトラライトダウンコンパクトベスト』より1,000円以上安いと考えるとコスパはかなり良いはず。

着込むにはまだ早いこの時期に、一枚持っておいても損はなさそうだ。

・合わせて読みたい→紗栄子、ユニクロでは“メンズ商品”を選ぶ理由 「めっちゃ共感」

(取材・文/しらべぇ編集部・二宮 新一

この記事の画像(9枚)