和田アキ子が番組で怒り炸裂 ヒロミが“怒りのプロ”と絶賛した理由は…

『火曜サプライズ』でおもてなしを受けた和田アキ子。そこで怒りを…

2020/11/04 08:20


 

■和田の若さに驚き

今年70歳になった和田の「怒りっぷり」に、視聴者からは「若いよね」「まだまだキレは衰えてない」「70であそこまでの怒りをぶつけられるのはある意味凄い」と驚く声が。

そして「アングリーゲーム」を考案したなすなかにしにも「このゲーム面白い」「ストレスを溜め込みやすい日本人に向いているゲーム」など、称賛が相次いだ。


関連記事:ゆりやん、生放送中に左手の指輪を見せ“報告”  「言えなかったんですけど…」

 

■7割が「怒りを伝えるのは大切」

ゲームながら、和田がむき出しにした怒りの感情。最近は怒らず溜め込んでいる人が多いといわれるだけに、見ているほうもスッキリしたものを感じたようだ。

なお、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,798名を対象に実施した調査では、67.7%が「怒りを伝えるのは大切」と回答している。

怒りを伝えるのは大切だと思うグラフ

芸能界の中心として、愛ある怒りを後輩たちに伝えてきた和田。そして今回のように、若手を評価する素直さと優しさを持ち合わせている。これからもそんなパワフルな姿勢で、視聴者を楽しませてほしい。

・合わせて読みたい→野生爆弾・くっきー、和田アキ子のイラスト公開 作品の価値は数百万円?

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年12月13日~2019年12月18日
対象:全国10代~60代の男女1,798名(有効回答数)

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

日本テレビ調査火曜サプライズ和田アキ子ヒロミなすなかにしアングリーゲーム
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング