ヒロミ、毎晩寝る前に妻へ“ありがとう”と言うワケ 「泣きそう…」

『ザ!世界仰天ニュース』に出演したヒロミ。妻・松本伊代に毎晩「ありがとう」と伝える理由とは…

エンタメ

2020/11/04 15:00

ヒロミ

3日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に、タレントのヒロミが出演。妻・松本伊代に毎晩「ありがとう」と言う理由を明かし、大きな反響を呼んでいる。



 

■「ママ今日もありがとう」

番組では、文字の読み書きができない秘密を一人で抱えていた男性と、その男性を支えた妻のVTRを放送。2人がともに64歳を迎えたとき、男性は文字の勉強をするために夜間学級に通い、妻にラブレターを書いたという。

この話を受けて、松本との仲睦まじい様子が度々話題になるヒロミは、「(ラブレターを)1回も書いたことない」とコメント。しかし、毎日寝る前に「ママ、今日もありがとう」と声をかけることが日課になっていると語る。

その理由として「もしかしたら起きないかもしれないじゃん」と話すヒロミ。最初の頃は、松本も「パパ、なに? 死ぬの?」と戸惑っていたようだが、今では受け入れているという。


関連記事:ヒロミ、『バイキング』降板を考えた坂上忍に愛ある助言 「100%でやりすぎ」

 

■感謝を伝えることの大切さを実感

ヒロミのエピソードに、MCの中居正広は「好きとか愛してるじゃなくて、ありがとうっていうのが良いですよね」としみじみ。

SNS上にも「ヒロミさん素敵だなぁ」「涙しそうになった」「中々できないことよ」「凄く嬉しい言葉だよね」など、視聴者からの反響が相次いでおり、なかには「起きないかもしれないってわかるわ~ありがとうって伝えておかないとね」と、改めて感謝を伝えることの大切さを感じた人も。


■日頃伝えられていない人も多い?

なかなか相手に伝えるのは照れくさい感謝の言葉。日頃からあまり伝えられていないという人も多いようだ。

しらべぇ編集部が全国の20~60代男女1,365名を対象に調査を実施したところ、全体の54.4%が「日頃感謝の気持ちをあまり伝えられていない」と回答。この結果を性年代別に見ると、40代以降の男性の割合が高いことがわかった。

感謝の言葉を伝えられていない

「もしかしたら明日起きないかもしれない」という言葉にグッときた人も多いはず。ヒロミの影響を受けて、「気が向いたら言ってみるかな」とコメントする人も見られた。

・合わせて読みたい→松本伊代、長男のオーディション会場で激怒 「若い面接官の子が…」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)