“激辛女王”鈴木亜美、『科捜研の女』でも激辛に挑戦してしまう 事件のカギも…

鈴木亜美が『科捜研の女Season20』 で旨辛料理コンテストに出場するシングルマザーで人気料理ブロガー役に。

エンタメ

2020/11/04 17:00

タレントの鈴木亜美が、明日5日放送の木曜ミステリー『科捜研の女Season20』(テレビ朝日系)の第3話にゲスト出演する。


画像をもっと見る

 

■セレブママ役で『極主夫道』出演

先日放送された日曜ドラマ『極主夫道』 (読売テレビ・日本テレビ系)にも、セレブママ役として出演するなど、最近では女優活動を再開している鈴木。

その一方で、インスタグラムで激辛アミーゴというアカウントを開設して、大量の唐辛子が投入された料理の写真をアップし続ける”激辛女王”として、バラエティ番組にも出演するなど、活躍の場を広げている。


関連記事:かまいたち山内、激辛・大食いロケに厳しい本音 「『有吉ゼミ』ディスってるな」

 

■ドラマでも激辛に挑戦

そんな激辛好きで知られる鈴木は『科捜研の女Season20』でも激辛に挑戦。旨辛料理コンテストに出場するシングルマザーで人気料理ブロガーの長谷川希美を演じる。

事件のカギは超激辛唐辛子「キャロライナ・リーパー」。危険なほどの辛さを持つその唐辛子を殺害現場に持ち込んだのはだれなのか。果たして鈴木演じる希美は事件に関わる重要人物なのか…?


■ファンも期待「科捜研でも激辛食べる人」

鈴木が自身のキャラクターを生かした役柄で同作に出演することを受け、ファンからは放送に期待を寄せる声が続出。

SNS上で「科捜研でも激辛食べる人なんですね」「科捜研の女も楽しみ! 9年ぶりの出演だね!」「ドラマで激辛を扱ってくれるなんて、スゴい!』といったコメントが書き込まれている。

・合わせて読みたい→犬が涙ボロボロのライブ配信で炎上 激辛チキンを食べるよう飼い主が強要

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(3枚)