めぐリズム女からケバブ屋店員まで…ひっそり開催された「地味ハロウィン」盛況

こんな人いるいる、こんな瞬間あるある、どこかで見たことある気がする……そんな地味な仮装の大集合! 今年も激アツでした。地味なのに。

まとめ

2020/11/05 07:00

10月31日、二子玉川にてデイリーポータルZ主催の「地味ハロウィン2020」が開催された。

こんな人いるいる!という仮装から、自分の面白い瞬間を切り取った仮装、そして概念や無機物まで様々な『地味な仮装』が集まり、会場は大盛り上がり。一見地味な人がステージに上がるたびに歓声が上がるという不思議で面白すぎる空間となった。

今回はソーシャルディスタンスに配慮し、余裕のある空間でステージにも仕切りをつけた状態で行われた。

しらべぇ取材班が潜入した2部より、当日撮影させて頂いた素晴らしすぎる仮装の数々を「一言コメント」を添えてご紹介する。



 

検温されるときに前髪固めすぎてのれん上げてるみたいになっちゃう女子

時事ネタかつ絶妙すぎるリアリティ。元ネタはご本人の体験談だそう。

地味ハロウィン2020

地味ハロウィン2020


関連記事:えなこ、胸元大胆露出のバニー姿で悩殺 魅力的なハロウィンコスが続々

 

絶対にアイスを渡さないケバブ屋の店員

アイスを受け取ろうとすると、棒をクルクル回してアイスを取り上げるウザすぎる演技までついたパーフェクト仮装だった!

地味ハロウィン2020

地味ハロウィン2020


耳のあたりがゴチャゴチャしてる人

耳にかかるメガネ、マスク、イヤホン、ピアス。マスクが固定装備になった今年ならではの時事ネタ! マスク取ろうとするとメガネまで飛び出しちゃうやつだ!

地味ハロウィン2020

地味ハロウィン2020

次ページ
感染症対策と熱中症対策の両方をやっているラーメン屋