煉獄さん、上映の合間に休憩していてファン安堵 翌週のシフトが衝撃的だった

福井県の映画館の『鬼滅の刃』上映スケジュールが話題に。気になるその内容とは…。

話題

2020/11/05 17:20

劇場版アニメが破竹の快進撃を続けている『鬼滅の刃』だが、中には映画館の粋な計らいに注目が集まるケースも。近頃ツイッター上では、福井県のとある映画館が話題となっているようだ。



 

■れ…煉獄さん!!

3日午後、ツイッターユーザー・大羊(たいよう)さんは、1枚の写真付きツイートを投稿。

映画館が掲示する「上映スケジュール」のポスター写真が添付されており、本文には「ハードスケジュールの中でもちゃんと煉獄さんにお昼休憩を取らせる鯖江アレックスシネマは優しいな…」と綴られている。

「田舎のバス停の時刻表かよ?」と訝しんでしまうほど規則正しい上映スケジュールの中、午後12時だけは鬼滅映画の上映予定がないようだが、そこには「煉獄さん 休憩中」というユーモアあふれるワードが。


関連記事:『鬼滅の刃 無限列車編』 煉獄さん死亡の原因になった最低キャラTOP5

 

■「煉獄さん、よかったね!」とファン安堵

鬼滅ファンにとっては当然の一般常識だが、「煉獄さん」といえば作中に登場する炎柱・煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)に他ならない。

劇場版でもキーパーソンとしてその魅力を存分に発揮しており、炎のように熱い彼の生き様をひと度見れば、尊敬の念を持って彼のことを「煉獄さん」と呼んでしまうこと必至である。

こちらの時刻表に対しては、「煉獄さん、休憩とれて良かったね!」「『うまい!』って言いながら弁当食べてる図が想像できる」「洒落っ気きいてて面白いな」といったリプライが続出。

果たして煉獄さんの労働環境はどうなっているのか? 興味を引かれた記者は、こちらの時刻表を掲示している福井県「鯖江アレックスシネマ」に事情を聞いてみた。

次ページ
■煉獄さんの今後のシフトが判明

この記事の画像(1枚)