フワちゃん、SNSに個人情報をアップ その後の対応にファンからは…

フワちゃんがツイッターに写真をアップ。何やら写してはいけないモノも写っていたようで…。

エンタメ

2020/11/05 19:20

フワちゃん

5日、人気ユーチューバーのフワちゃんが、自身のツイッターを更新。本来写すべき予定でなかった情報が写り込んでしまい、再投稿に至ったようだ。



 

■それは確かに危ない…

「ヒロミさんがあたしのために手作りバイクを作ってくれた動画が急上昇爆走中!!!」とテンションの高い文章を綴ったフワちゃん。お笑いタレントのヒロミと共に、バイクの前でポーズを決めた写真をアップしている。

ツイート本文では「これはこれは、バズりの速度違反ちゃうか〜〜」と、なかなかウマい表現も登場。


関連記事:フワちゃん、スカートまくれた決定的瞬間に「丸見えじゃん…」とファン衝撃

 

■じつは2回目の投稿?

しかし続くツイートを見ると、そこには「ナンバー普通に出てたからまたあげた」と衝撃的な一文が。バイクの写真では、ナンバープレートの部分にしっかりスタンプが重ねられているが、どうやら最初はプレートが丸出しの状態で投稿してしまった模様。

最初の投稿を目撃してしまったユーザーからは、「さっきのは記憶から消しとくね!」「もはや記憶にございません」「普通に出ててビックリした。でももう忘れたよ!」といったコメントが多数寄せられていた。


■SNS投稿の削除

SNSの投稿前には万全の注意が必要だが、ときには投稿した後で失敗に気づくケースも少なくないだろう。

以前、しらべぇ編集部が全国10〜60代のSNSを利用したことがある男女828名を対象に調査を実施したところ、「SNS上の投稿を削除したことがある」と回答したのは全体の52.4%と判明している。

SNSの投稿削除

また性年代別の回答を見ると、全年代を通じて女性のほうが削除した経験が多いことも分かった。

・合わせて読みたい→フワちゃん、3人組が好きな理由明かす その考え方が「素晴らしい」と話題に

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10~60代のSNSを利用したことがある男女828名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)