宮沢氷魚、オフィシャルWEBサイト開設&めくりカレンダー発売を発表

今回発売される日めくりカレンダーは365日+カバーが全て異なる写真に。これは毎日が楽しくなる!

エンタメ

2020/11/06 05:15

宮沢氷魚

5日、俳優の宮沢氷魚が、オフィシャルWEBサイトの開設と全367ページに及ぶ日めくりカレンダーの発売を発表した。


画像をもっと見る

 

■メンバーシップ会員になると…

宮沢氷魚

オフィシャルWEBサイトは、昨年12月15日に初のファンイベントを行ってから、ちょうど一周年の今年12月15日から始動。それに先駆けて、11月5日にはティザーサイトがオープンした。

WEBサイトの中ではメンバーシップ会員も受け付けており、会員には主に会員限定動画の配信、会員限定不定期生配信、会員限定チケット先行への申込、会員限定グッズ、メールマガジンの配信などの特典がある。

サイトの全貌が明らかになる本オープンは12月15日からとなるが、それまでのカウントダウン期間にメンバーシップ会員登録した人は先行会員扱いとなり、特典として「宮沢氷魚からのメッセージ入り画像データ」がもらえる。


関連記事:宮沢氷魚が『TAMA映画賞』最優秀新進男優賞を受賞 「さらなる飛躍を予感させる」

 

■カレンダーは毎日めくる楽しみが続く

また、今回発売が決定した日めくりカレンダーは365日+カバーが全て異なる写真となっており、毎日めくる楽しみが1年間続くことになる。

また、オフィシャルWEBサイトにてメンバーシップ登録した会員限定で、購入者の誕生日のページに宮沢の「直筆ひとことメッ セージ入り日めくりカレンダー」が11月5日~11月15日の期間限定で販売される。


■宮沢からのコメントも到着

今回の発表に際し、宮沢からのコメントも到着している。

宮沢:いよいよ僕のWEBサイトが誕生します。雑誌や作品では見れない一面もお届けできたらなと思います。 ウェブサイトを通して皆さんともっと繋がっていけたらいいなと思っています。


スタッフと僕とで今作れる一番かっこいいサイトを作りました。楽しみにしていてください!


・合わせて読みたい→高見奈央、Fans’でファンクラブ開設 「ファンのみなさんとの距離を0cmにしたい」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

この記事の画像(3枚)