矢部浩之、偶然遭遇したフジモン&木下優樹菜さんに見せた粋な計らい

矢部浩之が、次女の誕生日を祝福する藤本敏史と木下優樹菜さんに遭遇。サプライズでお祝いした。

エンタメ

2020/11/06 16:00

ナインティナイン・矢部浩之
(写真提供:JP News)

お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が、5日深夜放送の『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に出演。

お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史と、今年7月に芸能界引退を発表した藤本の元妻・木下優樹菜さんに遭遇した際のエピソードを披露した。



 

■次女の誕生日を祝福

矢部が行きつけの焼き肉屋に訪れたときのこと。その日は先に予約が入っており、いつも用意してもらっている個室では食事ができなかったという。

個室には風船があり、子供の声が漏れ聞こえていて、店員の対応も慌ただしかったため、「これは、お祝いかなんかやな」「芸能関係者やな」と察知した矢部。

すると店長が「フジモンファミリーです」と、藤本と木下さんが次女の誕生日を祝福しているとこっそり教えてくれたそうだ。


関連記事:有吉弘行、奢ってくれたナイナイ矢部に感謝も… 「全然カッコよくない」

 

■サプライズでお祝い

そこで矢部は個室に突撃して「もう全然違和感ないやん、ファミリーやんって。娘さんおめでとう誕生日って」とサプライズで祝福。さらに「誕生日プレゼントでおごっていい?」と藤本に断りを入れた上で、誕生日プレゼントとして全員分の食事代金を支払ったという。

その後、藤本からは「ありがとう、ごちそうさまでした」と感謝のLINEが。矢部が「娘さんの誕生日プレゼントと、ユッキーナにシングルマザーで頑張ってくれという、ほんの気持ちです。フジモンにはおごってません」と伝えたところ、「なんやねん!」と返信がきたそうで、仲睦まじいやりとりを楽しそうに振り返っていた。


■「俺、おごってばっかり」

最近では、お笑いタレント・有吉弘行とお笑いコンビ「我が家」の坪倉由幸らと飲食店で偶然遭遇した際にも、食事代を支払っている矢部。

「俺、おごってばっかりやん」と苦笑していたが、さりげなく行動できる矢部は粋な男といえるだろう。

・合わせて読みたい→フジモンが番組収録を長引かせたい切実な理由 「家に帰ったら…」

(文/しらべぇ編集部・RT