医師バラバラ殺人事件で愛人の看護師に死刑 借金返済の肩代わりを断られ逆上

ギャンブルで大きな借金を作っていた女は、お金持ちの「パパ」をじっと狙っていた。

社会

2020/11/07 15:40

医師と看護師
(imacoconut/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

愛人をつくりたがる男性、そして「パパ活」に意欲的な若い女性。互いのそんな雰囲気を敏感に察するのか、職場内でも両者の接近がスムーズなケースはあるようだ。しかし男性の場合、その出会いが「大金をむしり取られる人生の始まり」かもしれないと考えてみたことはあるだろうか。



 

■医師を看護師の愛人が殺害

中国・広西チワン族自治区玉林市で今年3月、玉林人民第一病院整形外科の副部長を務める当時50歳の男性医師が、若い愛人により惨殺された。

この事件で逮捕・起訴された愛人は、同じ病院に勤務する看護師の李凤萍(25)。目を引く美貌の持ち主だった。遺族のプライバシーを重んじ、亡くなった男性の名は「羅」さんと姓のみ明らかにされている。


関連記事:「もう新しい女を…」と元愛人が逆上 男性があわや睾丸を切り落とされる重傷

 

■膨れ上がった金銭要求

李に夢中になり、日本円にして約80万円で極秘の愛人契約を結んだ羅さんだが、週に3回、李を抱くたびに要求される金額はどんどん膨れ上がった。

数百万円という法外な額の金銭要求もあり、理由を問い詰めた羅さんは、そこで李にギャンブル癖と大きな借金があることを知った。返済の目途が立たない様子に呆れ、これまで支払った愛人生活の報酬についても口論になったという。

次ページ
■内臓などは鍋の熱湯へ

この記事の画像(2枚)