森三中・黒沢の理解しがたい行動に岡村隆史が懺悔 「僕が育てたモンスター」

『おかべろ』に森三中の黒沢かずこが出演。結婚についての独特すぎる視点に岡村がツッコミを入れた。

黒沢かずこ
(写真提供:JP News)

森三中・黒沢かずこが8日、ナインティナイン・岡村隆史の冠番組『おかべろ』(フジテレビ系)に出演。

結婚した人を祝福することができない、という少々歪んだ結婚観を持っていることを明かし、共演者を驚かせた。



 

■独身を脱した岡村に…

森三中では唯一の独身者である黒沢。スタジオに登場すると、メンバーの大島美幸、村上知子を押しのけ「ちょっと、岡村さぁぁぁん!」とすごい剣幕で新婚ホヤホヤの岡村に詰め寄った。

そのあまりの勢いに押された岡村が、仕方なく「私の口からですけど、結婚させていただきました」と報告すると、3人からは拍手が上がり、大島、村上からは「おめでとうございます!」「よかったぁ! ホッとしましたよ」と歓声が飛んだ。


関連記事:ビートたけし、岡村の結婚を自虐しつつ祝福 「よかった」「子供の顔見たいね」

 

■ある「癖」を見抜かれる

しかし、黒沢はなぜかニコニコしているだけで沈黙したまま。

番組レギュラーであるノンスタイル・石田明に「ずーっと、かたくなに『おめでとう』を言っていない(笑)。嘘みたいに口角だけをあげていた」と指摘されると、「あ、バレました!? ヒルナンデスで身についちゃって…」と明かしていた。

次ページ
■おめでとうを言わない理由